たしかな歩みを。

弱点こそが強みになる

 何日か前、ネットをしながらふと目に止まった無料の占いのページを開いてみた。生まれた日や時刻を入れて出された私の持っている資質は、少なからず当たっているように見えた。

 育った家がむちゃくちゃ厳しかったので決して自分の意見を言わないようにして(言ったらリアルに叩かれてたから)、わりとソフトな見た目とは裏腹に自分というものがしっかりあって、束縛がなにより大キライ!! 良くも悪しくもその環境にいたことで、少々のことではまずへこたれない!! 

 もちろん占いなので、これが絶対というわけじゃない。これにしがみつくつもりもない。でもそこに書かれていた一言が、ずっと気になっていた。

 「弱点こそが強みになる」 

 私の弱点ってなんだろう…。弱点だらけで、どれが一番の弱点かわからないのだけど(笑)

 今いろいろと対外的な仕事を受けるようになってきて、ちょっとずつ実績もつんできてはいるけれど、私の弱点の一つといえば一度もこの宮崎を出て暮らしたことがないということか。

 私の周りで一緒に活動するいろんな人は、東京など中央で活躍してきた人だったり、海外での経験がある人だったり…学歴というか出ているところもそれなりに有名どころだったりして、ちょっとだけそういう面で引け目を感じたりはする。

 でも、まあ、ものすごく自分に都合よく考えると、私はここで生まれ育って(それも街ではなく昔ながらの風習が残っているところで)ここの地言葉もよく知っていて…というところは今の私の活動には欠かせないものであるから、それこそが私の強みなのかな〜♪などと。

 いいほうに考えていれば、道は開ける(←はず!)。楽観的というよりも、きっと根が性懲りのないアホなんでしょうな私は(笑) ま、これでいくしかないですわ。
 


[PR]
# by k_sakuya07 | 2018-05-18 10:06 | 生き方 | Trackback | Comments(0)

庭を楽しむ

 ゴールデンウィーク後半。地域の用事が入っているので特に外出予定のないわが家は、今日は家で庭いじり。…といっても、そんなに大掛かりなことをしたわけではありませんが(^^;)

 伸びすぎた木の枝を切ったり、カボチャを植える場所を整えたり、ヨモギを摘んで入浴剤用に乾かしたり。

 ヨモギは、きれいなものは今日の夕飯の食材に。ヨモギと、同じく庭で採れたたらの芽と、ジャガイモを天ぷらにしていただきました。

 なーんか久しぶりだったなあ、自分ちの庭を楽しむことができたのは。

 いつも草取りや鶏の世話はするけれど、いつもいつも時間に追われて、ちゃんと庭を見ていなかったように思います。いつの間にかユキノシタやバラが花を咲かせていたり、知らない間に野鳥が運んできたらしいアケビが生えていたり…。

 そんな小さな発見の庭で、放し飼いの鶏たちは忙しそうに土をひっかいては移動していきます。時折おいしいものが見つかると、鶏たちの間にはちょっとした小競り合いが。猫のヒジキはかまってほしくて時々姿を現して。近所のおばちゃんが通りかかってアケビの話題で盛り上がり、その後おばちゃんがコサン竹をくれたお礼にうちの庭のジャスミンをあげたりして…なんだか平和な、いい時間(^_^)

 なーんにもない田舎だけれど、このなんにもない中にいろいろある、ホッとするようなひとときでした。
 

[PR]
# by k_sakuya07 | 2018-05-03 23:13 | 園芸 | Trackback | Comments(2)

何しに授業参観に来てんのかな…

 新年度が始まって、もう3週間強。子どもたちの進級に伴ういろいろな提出物や家庭訪問、PTA総会も昨日終わって、今日は振替休日。ちょっと一息…な感じの朝です。

 しかし…昨日の授業参観は、ひどかったなあ。先生や子ども、じゃないですよ。親たちです。

 修学旅行を夏に控え、その自主研修について話し合う学活の時間だったのですが、子どもたちが発表している時も先生が説明している時も、廊下の親の話し声がスゴイ! 

 だいたい参観日なのに教室の中に入る親の方が数えるほどで、ほとんどの親が廊下でくっちゃべっているという状況からしておかしいのですが…。そいつら、最初は小さな声でしゃべっていたのがだんだん大きな声になり、しまいには高らかに笑い声まで響き渡らせ、教室内にいた親も子どもも廊下をチラ見するという状態に。(…もう我慢ならん!)と思い、つかつかと廊下の方に歩いて行き、一言ぶちかまして差し上げました。

 「みなさん! (全体をぐるっと見回して) うるさいです。授業中です。子どもたち、ちゃんとしてますよね。大人の模範を見せてやってくださいよ」

 日曜参観で、普段は来ない父親の姿が多い日でした。笑い声は特に父親たちでした。髪型の妙なやつらでしたが、いっこうに構わず言いました。小柄で童顔な私ですが、こういう時は気迫はあると思います。

 普段から顔見知りの、決してそんな時におしゃべりなどしないお母さんが(…ごめん!)というような顔をしていたのを申し訳なく思いましたが、態度をくずさないままで教室内に戻りました。…柄の悪い父親たちにナメられたくなかったので。

 それからやっと、子どもたちの声が聞こえるようになりました。差し出がましいことをしたかな、とちょっと気にはなりましたが、あれ以上黙ってはおれなかったし、子どもたちにも先生にも申し訳なくて恥ずかしかったから。

 帰ってから子どもに聞いたら、やっぱりかなりうるさかったそうです。「お母さんが言ってから、聞こえるようになった」と言っていました。わが子にそんな思いをさせる親って、子どもに対して恥ずかしくないですかね。

 長男の頃から数えて、参観日で騒がしい親に対して吠えたのはこれで3回目。…よくブチ切れる親、なんでしょうか、私。

 これでも好きでやってるわけではなく、致し方なく誰かがやらねばならん状況だと思って、自分を奮い立たせてやっているまで。コトバが通じそうにない面々に確実に伝えるため、堂々とした自分をその時だけ演じて言うのって、マジで疲れます。

 何か因縁つけてくるヤツがいないかとかそんなこともちらっとは気にするけど、地域や社会でいろいろやっているという自負があるから言えるところもあるのかもしれません。…といっても、こういう分別のない方々は地域や社会に関わることが少ないから、私がやっていることを知る機会もないのでしょうが…。

 やる人はどこに行っても同じ顔ぶれ。人の二極分化がますます加速しているような気がします。子どもたちが大人になる頃には、どんなことになっているんだろう…。そのあたりの環境も含めて、今の大人の私たちの責任なんですよね。ため息が出ます(-_-;)
 

[PR]
# by k_sakuya07 | 2018-04-23 08:11 | 子育て | Trackback | Comments(0)

存在

 確固たる自分の意思も持たず、自分や家族のことだけ考えて社会全体のためになるようなことなど心にもなく、ましてや礼儀など頭になく、言われた仕事だけを質も求めずに処理していくだけで、反論も何もしない代わりに陰で不平だけ言うような人が、世の中的にはきっと“いい人”。

 自分の信念を持ち、今の世の中だけでなく後世のことまで視野に入れて自分には何の見返りもない行いをし、常に礼儀を重んじ低姿勢を保ち、自らするべきことを見つけ出し、場合によっては上に対して意見もするような人間は、“わがまま”で“変わった人”で“下手(しもて)であって当然”で“物好きな暇人”で“身の程知らず”なのだろう。

 常日頃からどんなに謙虚にふるまっていても、自分の意見を言っただけですべてが覆される。自分の意見を言わない人は、いい人。よくないことを見極める目も持たず、よくないと思ってはいても勇気を出して声にすることもなく、ただ周りに同調して意見を言わない人が、いい人。

 もう吐き気が出そうだ。

 どうせ私が悪いのだろう。特に女は、ただただ黙ってにこにこしていればいいのだろう。イスラムあたりに生まれていたら、まず拷問にあって見せしめに処刑されていたような存在なのだろう。
 
 こんな存在で、何かを伝え続けていけるのか。自分で自分を消したいほどの思いの中で、何が語れるのか。人前に出ることを選んだ者が経験する、これは試練なのか。
 今年の桜は、風景としてしか視界に映らない。

 


[PR]
# by k_sakuya07 | 2018-03-30 17:52 | 生き方 | Trackback | Comments(2)

今風でない…

 歯科口腔外科でに手術・入院していた長男が、帰ってきました。歯茎の中で横向きに生えて周りの歯や歯肉に炎症を起こしていた永久歯と腫瘍を取るための手術で、歯の手術といえども全身麻酔になるものでした。私自身は3回も開腹しているのに、わが子が手術となるとやっぱり不安でしたが…病院の先生方の確かな腕で無事成功し、退院することができました。

 しかしそれにしても、病院もだいぶ様変わりしたものですね。私が手術した頃は病院の大部屋もとても開放的で、各ベッドの周りにカーテンはあってもそれは診察や着替えの時、そして就寝する時以外は開けていたものでした。給食も、歩ける患者は患者用の食堂に集まって食べていて、テレビもそこにあるだけでしたので、テレビが見たい時は食堂に行き、そこで患者同士ワイワイと話をしながら見る…といった、人情味あふれる共同生活(っていうかどうかわからないけど、私はけっこう好き)でした。

 ところが、今の大部屋は昼間っから皆カーテンを閉めまくっていて、窓側でない廊下側の患者は暗くてしょうがない。もちろんみんな昼間っからそれぞれで電気を明々と点けていて、床頭台の上に備え付けのそれぞれのテレビをイヤホンで聞いているといった状態。同じ部屋の患者同士の交流も何もありません。

 これでは、私なら余計に体調が悪くなりそうだと感じました。私が閉塞感に弱いのか何か知りませんが、病院のスタッフ以外に何の話し相手もない、カーテンを閉めていて部屋に入ってくる足音が自分のところなのか人のところなのかも目視できない中でじっとしているのは、私には苦痛以外の何物でもありません。

 でも、こうしている人ばかりだということは…今、引きこもりになる人が多いのはこういうことなのだと思いました。やっぱり引きこもりって、自分自身の生き方に原因があるんじゃん。

 人と交わらなきゃ、ダメです!!

 私ほどではないにしろ比較的人と交流するタイプの長男は、やはり気がおかしくなりそうだと言っていました。こんな状況なのにネット環境は使えるらしく、ベッドでひたすらiPodを握っていると、社会から遮断された今いるここが現実でないのかネットの世界のほうが現実なのか、奇妙な感覚になったと言っていました。

 ネットのない時代に入院していて、よかった…。

 そして今日。
 庭では次男が、庭にある岩を砕いて打製石器を作るのだと言って、これまた庭に落ちている剪定した後のいろんな枝を拾ってきては、どんな柄にしようかと悩んでいます。岩を吟味している次男のそばには、鶏たちと猫が興味津々に寄ってきます。庭に叩いて壊してもいい岩があったり、太い枝がふんだんに落ちてたり、それで遊ぶような子って…。

 どうもやっぱりうちは、今風ではないようです(笑)

[PR]
# by k_sakuya07 | 2018-03-25 11:10 | 生き方 | Trackback | Comments(0)



足もとからのエコ、子育て、家事を通じて世の中を考える
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
最新のコメント
お味噌の仕込みをされたん..
by k_sakuya07 at 22:20
何にもない故の豊かさです..
by タッキー at 10:54
おはようございます。 ..
by k_sakuya07 at 07:14
こんばんは ご無沙汰し..
by タッキー at 21:45
ご無沙汰してます すっ..
by k_sakuya07 at 15:31
こんばんは といといさ..
by たっきー at 18:49
たっきーさん、今年もどう..
by k_sakuya07 at 18:20
明けましておめでとうござ..
by たっきー at 18:26
いつもたっきーさんの言葉..
by k_sakuya07 at 18:23
おはようございます ..
by たっきー at 04:09
最新のトラックバック
フォロー中のブログ
外部リンク
参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ

ブログランキング・にほんブログ村へ

以前の記事
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
検索
タグ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧