人気ブログランキング |

たしかな歩みを。

新しい時代

元号が変わった。
「令和」。
どんな時代になっていくのだろう。
時代に翻弄されるのでなく、
どれだけその動きにひとりの人間として関わっていけるのだろう。

願わくば、まっとうな世の中に。
決して、戦争のない社会に。

世界の中に置かれた日本という国の意義を、
こんな小さな集落の中から考えている。
新しい時代は、一人ひとりがつくっていくものだ、と。

# by k_sakuya07 | 2019-05-01 16:22 | 生き方 | Trackback | Comments(0)

政治に関心を持たないということは

 投票率36.55%。これが昨日の、私の住んでいる自治体の選挙の数値である。過去最低の投票率らしい。2週間前に行われた県議会選の投票率は、33.3%。政治に対する関心のなさが露呈した。

 今回初めて選挙運動に関わってみて、身をもって感じたこと。それは、選挙カーや遊説の内容に対して反応してくれるのはほぼ年配の人であって、私たちくらいの世代の人や、もっと若い人たちなどは“ガン無視”。子どもたちは逆ににこやかに手を振って、近づいてきてくれた。幼稚園や保育園児はもとより、小・中学生、高校生までも。

 彼らが興味本位であるにしても、また彼らに選挙権がないにしても、私たちの選挙カーは子どもたちにこそ丁寧に手を振り、声をかけた。なぜって、子どもたちのためにこの社会をよくしていこうと本気で思うから。他の選挙カーは、そこまでしないらしい。うちの子どもたちも今まで出会った選挙カーにそうしてもらったことはない、と言っていた。

 今ここに暮らしているのに、自分が住んでいる地域のことに責任を持たない大人が多すぎる。自分さえよかったらいい、自分の家さえよかったらいい、自分の親しい人たちとだけつきあっていたらいい…自治会にも入らない、子ども会にも入らない、どれだけ見えないところで他人のお世話になっているか想像したこともないのだろう。

 政治に関心を持たないということは、行先のわからないバスに乗せられているようなものだ。それでも自分や自分の親しい人たちとだけ楽しくおしゃべりしたりお菓子を食べたりしながら、自分がどこへ行くつもりなのかもわからない、どこで降りる予定なのかも決めようともしない。よくもまあ、そんな状態でいられるものだ。

 こんな状態の世の中をどうしたらいいのか。今すぐには変えることはできない。けれど、このままでは絶対にまずい。無関心ほど怖いものはない。無関心でいるばかりに、大事なことが勝手に決められて、後で文句を言いたくても言えない状況に追い込まれてしまう。…そんな危機感さえも、大方の人は持っていないのだろうけれど。

 一人ひとりが意志を持ち、連なること。それを、管理する者は一番恐れる。管理されたくなければ、考えることだ。情報を取りに行くことだ。人が教えてくれるのを待つだけではなく、自分で考え、自分で知り、そして仲間と手をつなぐことだ。

 …もう、こんなこと言うから、政治家みたいって言われてしまうんだろうな…全然そんなタマじゃねーけどよ(-_-;)

 いろんな立場に身を置く者として、あまり自分の意見を言うと差し障りがあるかもしれないとこれまで思ってきた。しかし、もうそろそろそれを解除する時が来ているような気もする。

 誰かが背負わなければ、社会は変えられない。…もうさんざん背負っちゃってる気もしないではないけど… 一緒にやれる仲間がいるなら、やっていくしか道はない。

# by k_sakuya07 | 2019-04-22 21:14 | 生き方 | Trackback | Comments(0)

手づくりの選挙戦

 結果は、今日出る。
 1週間、みんなで力を合わせた。というより、これまで何年もかけて地域活動をやってきた仲間たちの集大成だ。 

 地元の選挙戦に地域でずっと市民活動をしてきた方が出ることになり、もちろんお手伝いをさせていただくことに。選挙カーのウグイスとして乗り込んだ。

 出陣式に始まり、翌日からは朝の7時半から交差点でのあいさつ運動、8時から選挙カーでの遊説。途中休憩や交替もするけれど、長時間の乗車で三半規管はやられっぱなし(^^;) 家に帰り着くなり倒れこむような日々だった。

 でも!
 うちの陣営は本当に気持ちのよい空気であふれていて、みんな楽しそうで、選挙カーの車内もまるで家族のような雰囲気に。候補の息子夫婦も同乗して、運転手さんも的確に状況を判断してくださって、ウグイス3人は年齢こそバラバラで最大親子ほど離れているけれど(最年長が私)、初めて顔を合わせた人もいるのに1週間が経つころにはものすごい仲間意識になっていた。

 すべてが素人の選挙戦。市民活動としての思いを市政に届けるための選挙戦。だからこそ、この団結感だったのだろうと思う。

 夕刻に行った街頭演説会も、スタッフによる手づくりのステージに手づくりの照明スタンド。それに地元の方々が予想を超える数で集まってくださった。月の光がこうこうと照らす中、いい夜だ…としみじみ思った。学校帰りの高校生の男の子、中学生の女の子も足を止めて聞き入ってくれていた。中高生に足を止めてもらえる候補者が、他にいるだろうか?

 候補ご自身の謙虚なお人柄に惹かれるたくさんの支持者と、遊説先で出会う方々に元気をいただいた。私たちスタッフも、体は疲れるけれど心はとても高揚しながらの1週間だった。

 今日の夜、当落の発表を聞きにみんなでまた集まる。それまでとてもドキドキだけれど、そして昨日までの疲れがまだ取れていないふらふらの状態ではあるけれど…このみんなの思い、どうか市政に伝えられますように!

# by k_sakuya07 | 2019-04-21 16:29 | 生き方 | Trackback | Comments(2)

書の時間

 久しぶりに墨の匂いをかいだ。というより、久しぶりに筆を持った。
 地域の合同慰霊祭の式次第を書くのを頼まれて、私なんかの字で大変恐縮ではあるのだけれど、心を込めて書かせていただいた。

 書。
 やっぱりいいね。

 紙に筆を滑らせる。真っ白な紙に、黒い線が形をつくっていく。筆にかける弾力と、筆から伝わる紙の感触。心を落ち着けないと書けないけれど、落ち着いていく心の静かな動きを客観的にも感じていく。

 書きながら、書道部時代に就いていた師匠の言葉が頭の中に響いてくる。
「字の中心を筆が通ってない」「懐の大きな字を書け」「書は体を表す」
 どれも、今の私にもまだまだ耳の痛い言葉だ。私が嵯峨天皇の書を臨書したいと言った時「お前には10年早い」と言われたけれど、10年どころか30年以上たった今も、書ける自信はない。

 この式次第の字を見たら、あの世から出てきていっぱい真っ赤に添削されるんだろうな…と、懐かしいようなこわいような気持ちになる(^^;)

 高校の時から使っていた筆巻が、今日壊れてしまった。さすがに年数的に限界を超えていたと思う。筆も硯も、ものすごく久しぶりに綺麗に洗った。

 社会人になってから就いた師匠からいただいたその硯は、今では形見になってしまった。師匠の名から一文字もらってつけていただいた雅号も、今は使わない身になってしまったけれど…。

 芸術ではないけれど、この筆を持つということが何か少しでも地域のために役に立つのなら、2人の厳しい先生たちも許してくれるかな…。

 明後日の慰霊祭用の式次第をやっと今日仕上げて、ちょっとだけホッとした気分。
 …さあ! 4月も忙しいぞ。
 心に少しだけ潤いをもたせてくれた書の時間に…ありがとう。


# by k_sakuya07 | 2019-04-05 20:46 | 生き方 | Trackback | Comments(2)

雑草の雑想

 まだまだ走り続けなければならないこの3月の中で、ちょっとだけ一息。一昨日、自分たち主催の行事が一つ終わって、今度は明後日の協議に向けての資料作りをしなければいけない中での、少しだけの道草。

 よく仕事は“Plan(計画)”“Do(実行)”“See(評価)”だと言われるけれど、このところまともに時間が取れずに、SeeはおろかPlanさえもままならない状態になっていた。とにかくDo! Do! Do!みたいな感じで、そりゃー疲弊するわね。

 昨日は突然、敷地にある土手の草取りを延々と…。他にすることがないわけじゃないけど、頭の中をデフラグするような時間がほしかった。無心に何かをする時間って、ときに必要な気がする。

 今日はまたなぜか気持ちが乗らずに、資料まとめをしないといけないのに家事と並行しながらぼちぼちと…。どっちもシャキッとできていなくて、なんだか自己嫌悪。

 何が大切なんだろう。大切と思うことを大切にして生きていきたいのに、何がそれを邪魔者のようにあしらうのだろう。

 結局、経済だろうな。命さえも換算してしまう、そんな今の世の中だから。

 でもこれに巻かれて生きるのは嫌だから、精一杯自分らしくありたいのだ。たとえそれが馬鹿正直に見えても。ずる賢い奴らから馬鹿にされたとしても、自分自身の心が許せないから。

 雑草のように、抜かれても切られてもたとえ除草剤を撒かれても、どこからでも再生して仲間を増やしていくような、そんな強い存在でありたいと思う。
 

# by k_sakuya07 | 2019-03-25 15:57 | 生き方 | Trackback | Comments(0)



足もとからのエコ、子育て、家事を通じて世の中を考える
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
最新のコメント
ありがとうございます。 ..
by k_sakuya07 at 10:52
選挙だったんですね、 ..
by たっきー at 20:31
お子さん、0歳なのですね..
by k_sakuya07 at 21:08
ほんと、パソコンで大概の..
by k_sakuya07 at 14:26
“字が汚ない”と言い訳を..
by たっきー at 15:47
こちらの地域で私たちが手..
by k_sakuya07 at 09:42
本来お上ってのは民のため..
by たっきー at 07:55
娘さんの資格合格、おめで..
by k_sakuya07 at 08:51
息子さんご卒業おめでとう..
by たっきー at 21:06
妹さん、偏頭痛なんですね..
by k_sakuya07 at 07:55
最新のトラックバック
フォロー中のブログ
外部リンク
参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ

ブログランキング・にほんブログ村へ

以前の記事
検索
タグ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧